酸化したスターリングシルバー

酸化した銀は、ヴィンテージの仕上げとデザインのディテールがすり減るため、積極的な研磨は避けてください。銀の研磨液、銀のディップまたは超音波洗浄は、酸化されたスターリングシルバーおよび酸化された細部を持つ銀には適していません。時間が経つにつれて、酸化された効果は自然に減少しますが、金細工師によって回復することができます。

メッキジュエリー

メッキされたジュエリーは、表面のコーティングを維持するために、清潔な布で軽く拭いてください。強力な研磨、銀の研磨液、および超音波洗浄は、メッキされた宝石類に損傷を与えます。研磨面や粗い表面との接触は避けてください。メッキは時間とともに摩耗するのが普通ですが、再メッキは金細工師が行うことができます。

ジュエリーを保護する

湿気、湿度が高く、暖かい状態と汗によってジュエリーが腐食します。そのため、お風呂、サウナ、または水泳やスポーツ中にジュエリーを着用しないことをお勧めします。同様に、メイクアップ、クリーム、ヘアスプレー、香水、家庭用化学薬品は、変色プロセスをスピードアップできます。大体の目安は、ジュエリーを最後に着用することです。